大人の歌舞伎鑑賞 競馬 シンザン記念で万馬券

4日あたりから徐々に仕事を始めていく。 4日は弁当屋と夕方から塾の講師 5日は一日弁当屋で仕事。 6日は午前中は友達を連れて松竹座にて歌舞伎鑑賞 土屋主税を幕見で拝見。 歌舞伎が初めての友人に役者の芸と品でみせる芝居はどうかと思ったが 始まる前に自…

今年の年始はゆっくり過ごしている。

今年は仕事を調整してゆっくり過ごしている。 大晦日は朝刊を配り終えると家に籠ってごろごろ過ごす。 時にはボーと過ごす時間も必要であることを感じる。 元旦は2時過ぎに起きて朝刊の配達。 元旦の新聞が年々薄くなっていることを実感する。 電子版と紙と…

師走の一日

昨日 一昨日 ここ数日は仕事のペースを調整しながら過ごしている。 弁当屋の配達をこなしつつ 正月の買い物などをこなしていく。 今年の師走の過ごし方はうまくいった方である。 塾以外で他の仕事を請け負ったためである。 あとは映画を見に行く予定。 これ…

起業にむけて

昨日は 昼間は弁当屋の配達、夕刊のあと西九条にて塾の講師。 塾も今日で今年はひとまず終わり。 今年は年末年始はゆっくりできそうである。 来年に向けていくつかやっていることがある。 一つは高校 大学受験に向けての塾。 ツイッターで募集をかけている。…

12月25日の日記

昨日はイヴで京都の南座で顔見世。 今日は昼前に歯医者。 歯の根の治療がはかどらない いつになれば終わるのか。 夕刊配って 西九条で塾。 冬季講習の最中であるが淡々と普段通りのことをこなす。 クリスマスもなにがどうなるわけでな普段通りに過ごしている…

毒親からの手紙

土曜日の今さんの講演会で印象深いものとして茶話会での年輩の女性の 娘に宛てた手紙、本人は毒親からの手紙としているが 自分としては 娘に告げられなかった手紙 本人の告白と感じる。 自分はスタッフとして後ろから今さんの講演を聞いていたのでその女性を…

今日はゆっくりと

土曜日は今さんの講演会のスタッフで 日曜日は弁当屋で一日仕事。 今日は昼過ぎまでのんびりしている。 ここしばらくの疲れが出ている。 横になりつつ時間を過ごす。 もうすぐしたら顔見世見に京都にお出かけ。 長いこと京都で顔見世を見ているがクリスマス…

12月22日の日記 今一生さんの講演会

土曜日 今さんの講演会の日 午前中に配達の仕事があったので会場の中央区民センターに到着したのは 13時30分を回ったところ。 会場の案内をしたから14時になったうちのスタッフの手紙から始まる。 今さんの講演 質疑応答などで2時間ほど。 スタッフ含めて40…

12月19日の日記

このごろは南座の顔見世、22日の今さんの講演会に向けて のツイートでの呼びかけとか慌ただしい。 あと10人程度集めればと。 昨日は部屋の掃除をやっていく。 マットを変えたりして時間がかかる、それと本の整理。 本も溜まってきたので正月あたりに整理…

12月12日の日記

弁当屋のランチの配達、夕刊 塾とこなしていく。 夕刊配った後で 塾。 休む間もなく塾に向かう。 西九条から歩いて10分程度であるが遅れそうなので走っている。 何とかならないものかと悩む。 塾も新聞くばりも嫌ではないので 家にかえってNHKのFMでバ…

12月11日の日記 やっていかないといけないものがいくつか

火曜日は昼前に中央図書館に本を借りに行く。 図書館は中央と他に関学の図書館を利用しているのであるが 本を読み切れていないのが現状で何とかして月に六冊程度を目安に読み込める ようにはしていきたいとは思う。 計画を立ててやっていかないと。 夕刊配っ…

12月10日の日記 司馬遼太郎と明治

月曜日は新聞休刊日。 といいつう7時前に起きてばたばたしているうちに病院の清掃。 夕刊をこなして歯医者に 歯の根の治療で最終段階に入っているのであるが微妙なところ。 痛みが少し残るのでもうしばらくかかりそう。 帰りに紀伊国屋に立ち寄り週刊朝日が…

12月22日の今一生講演会in大阪に向けて 生きづらさから抜け出す。

11月から全国各地で開催されている今一生さんの講演会。 主に児童虐待の啓発の意味合いも強いが、社会起業の意味合いもある。 今回全国各地で講演会をやるため各地で中心となる主催者が何人かいるが 多くは日々の生きづらい仕組みの中で何とか生き延びている…

12月22日の大阪での今一生の講演会に向けて 群馬で寄付で運営費を賄う

金曜日は新聞の配達のみ。 昨日の雨が過ぎた辺りから寒くなってきた。 外での仕事が多いのでニット帽子やネックウオーマが外せない。 今さんの講演会がらみで群馬の講演会、運営費をすべて寄付などで賄ったとツイートで知る。 主催の海津さんは親から長期に…

12月22日の今さんの大阪の講演会について

12月22日14時から大阪の中央区民センターでフリーライターの今一生さんによる児童虐待の講演会が行われます。 http://con-isshow.blogspot.com/2018/09/2018osaka-event.html?m=1 児童虐待は児童相談所にへの相談件数が増加傾向にあります。 特に大阪は相談…

やるべき課題はいくつも

月曜日は、病院の清掃、夕刊とこなして夕方から歯医者。 歯の根の治療夏からやっているが、ようやく目途がついてきた。 いま、いくつかの課題を抱えている。 12月2日の西郷どんの勉強会に向けての資料の読み込み。 同じく12月22日の大阪の今さんの講演会の…

昨日は、昼は文楽、夕方は弁当屋にて仕事。ゆったりと過ごす。 文楽は先週に夜、今週は昼と見る。 久しぶりに文楽が見れるのが何より。 昼は葛の葉と桂川。 葛の葉は和生さんの葛の葉が良く、奥の津駒の語りがしっとりとしていい。 桂川は六角堂をやるなら、…

バタバタと

昨日は仕事は新聞配達のみ。 午前中に京都南座の12月の顔見世の販売日なので10時の販売開始と同時にネットで購入。 それから病気に行ってインスリンをもらう。 思うようにここ数日、血糖のコントロールが思うようにならないが、医者のアドバイスからラン…

東京から戻って仕事再開と

昨日、東京から二泊三日の旅を終えて戻る。 東京での西郷どんの勉強会、歌舞伎鑑賞、史跡巡り、神保町での古書店巡りと 充実した旅。 昨日、戻ったものの旅の疲れかしばらく寝ていた。 今日から仕事の再開。 やることはそれなりにある。 それをひとつひとつ…

西郷どん展

日曜日に大阪歴史博物館の西郷どん展に行く。今回のは主に書類中心の展覧会といったところ。漢文が主体の文章が多く印刷されているものは読めるが、西郷や大久保の書いた文章は達筆過ぎて読めない。読めるようにはしないと反省しきりである。夕方から近所の…

柳家さん喬の落語会

昨日はミナミで柳家さん喬の落語会。抜け雀、福禄寿、死神。珍しい福禄寿を聞けたのがよかった。円朝の人情噺。地味な内容であるがよくできている。死神は人間の業の深さを感じさせられる。帰りにミナミを歩くが自分にとってミナミが行きにくい場所になりつ…

この世界の片隅に

日曜日は一日弁当屋での配達がメイン。 仕事を終えて録画している西郷どんとこの世界の片隅をみている。 この世界の片隅には以前映画では見ていて今度はドラマ版。 映画版と比べて淡々とストーリーを進めていくあたりは遜色ない。 映画版の戦前の呉の風景に…

難民の世紀

昨日は新聞休刊日で朝刊は休み。 夕刊だけであとはフリーに過ごす。 お盆は休みあり仕事ありの半々。 自分のペースで仕事をこなせればは思う。 土曜日にBSプレミアムで映像の世紀プレミアムで難民について映像で20世紀を写す。 ナチスのユダヤ人へのホロ…

地震とエレベーター

先週の地震から一週間ほど過ぎる。 地震自体は自分の中ではそれほど意識したわけではない、 自分の中に阪神大震災がある。 周りが突然の揺れにパニック状態になっていたことにいろいろ考えさせられる。 今回の地震で考えさせられたことにエレベーター。 新聞…

中間テストの結果

昼間のピークに弁当屋にて配達の仕事をこなす。 夕刊のあと、西九条にて塾の仕事。 中間テストを終えて生徒に結果を聞くが悲喜こもごも。 今年は受験生を多く抱えているので 一学期の間はいい結果と望んでいるのですが。

ブラジル産の鶏肉

月曜日は午前中は病院の清掃、夕刊をこなしていく。 夕刊のあとはオフ。 夕飯に鳥スキ。 業務館で購入したブラジルの鶏肉。 安いので1kgで700円から800円。 先入観がなければ国産のそれとはそう変わらない。 ぷりぷりしていて歯ごたえがある。 割下に…

5月27日の日記

日曜日は晴れの一日。 一日、弁当屋の配達をこなしていく。 この時期は風がひんやりとしていてバイクに乗っていて心地いい。 日曜日は大河ドラマとBSのドラマと仕事を終えてからが慌ただしい。 西郷どんは西郷どんというより正助どんといった内容。 正助が…

5月26日の日記

昨日は1日 弁当屋での仕事。 このごろは朝鮮半島が慌ただしい。 トランプと金正恩の首脳会談が取り止め と思いきや今日は今日で夜に南北首脳会談。 朝鮮半島は当事者だけでなくアメリカや中国の思惑も見据えないと見えにくい。 かつて、ドン オーヴァーフォ…

今朝の産經新聞から

女性の閣僚と党首の辞任。 女性の社会進出が取り出されるなかで。 防衛大臣の扱いが民進党より大きいのが個人的は笑える。

三宮にて