5月27日の日記

日曜日は晴れの一日。

一日、弁当屋の配達をこなしていく。

この時期は風がひんやりとしていてバイクに乗っていて心地いい。

日曜日は大河ドラマとBSのドラマと仕事を終えてからが慌ただしい。

西郷どんは西郷どんというより正助どんといった内容。

正助が斉興や久光に取り込むことで藩の中軸に入っていくことで藩の改革を

目指していく、瑛太の骨太の芝居がいい。

仲間との価値観のずれがみられてきてのちの悲劇の発端が見えてくる。

松健のPTAグランパが今日で最終回。

楽しく拝見していたので残念。